携帯サイト・QRコード
中古車のことなら 車選び.com

永遠に色褪せないレトロ車の魅力

レトロ車の魅力を語る

近年では自家用車にもレトロ車を愛用する人が増えてきています。
レトロ車の先駆けとなったのは日産が開発したBe-1という車種ですが、
これ以後様々なタイプの軽自動車が売れるようになり、
一躍ブームとなりました。
またトヨタが発売したトヨタクラシックカーは
817万円という価格にもかかわらず、ファンの間では大変話題となり、
内部までがほとんど手作りという繊細で丁寧な作業に、
レトロ車の需要とその期待が伺えます。

またこのようなレトロ車ブームは国内だけには留まらず、
アメリカでも見られる光景なのです。
名車の復刻版が次々と市場に出回り、
それを待ちわびたファン達はこぞってレトロ車を購入します。
近代的な車とは違い、味とデザイン性のあるレトロ車は、
一時期のブームだけには終わらず、
いつまでも愛される製品であることは間違いありません。

レトロ車を維持していく

レトロ車は現代の車とは違い、設備や部品の入手が困難だったり、
メンテナンスに特別な技術や知識が必要です。
そのため、維持のは金銭的にもかなりの負担を覚悟しなければなりません。
当社では、新車の軽自動車をベースに、
お好みの色・デザインをお選びいただくことで、
オリジナルのキャルルックカーを自社工場にて製作しております。
熟練の職人による手作りのエアロパーツをはじめ、
専門店ならではのていねいな仕上げには定評があります。
新車をベースにしているため、通常のメンテナンスでOK。
世界に1台だけのレトロテイストなカスタムカーを
プロデュースする感動を味わってみませんか?

お気軽にお電話、
メールにてご相談下さい

お電話でのお問い合わせ
072-260-7000